豊竹英太夫

[芸 歴]
昭和42年 8月 三代竹本春子太夫に入門 祖父十代豊竹若太夫の幼名の豊竹英太夫と名のる
昭和43年 4月 大阪毎日ホールで初舞台
昭和44年 7月 昭和44年4月春子太夫の逝去により竹本越路太夫の門下となる

[受賞歴]
昭和46年 9月 国立劇場奨励賞
昭和53年 1月 昭和52年度文楽協会賞
平成 6年 1月 第13回(平成5年)国立劇場文楽賞文楽奨励賞
平成15年 1月 第22回(平成14年)国立劇場文楽賞文楽優秀賞