吉田玉也

[芸 歴]
昭和46年 7月 二代吉田栄三に入門、吉田栄光と名のる
昭和47年 4月 朝日座で初舞台
昭和50年 1月 吉田玉昇の預りとなる
昭和54年 4月 吉田玉男の預りとなり、吉田玉也と改名

[受賞歴]
昭和60年 8月 昭和59年度因協会奨励賞
平成 4年 1月 平成3年度文楽協会賞
平成19年 4月 第26回(平成18年度)国立劇場文楽賞文楽優秀賞
平成22年 4月 第29回(平成21年)国立劇場文楽賞文楽優秀賞