吉田玉男

[芸 歴]
昭和43年 吉田玉男に入門、吉田玉女と名のる
昭和44年 4月 朝日座で初舞台
平成27年 4月 大阪・国立文楽劇場において、二代目吉田玉男を襲名「一谷嫰軍記・熊谷陣屋の段」の熊谷次郎直実で披露
平成27年 5月 東京・国立劇場において、「一谷嫰軍記・熊谷陣屋の段」の熊谷次郎直実で二代目吉田玉男を襲名披露

[受賞歴]
昭和50年12月 国立劇場奨励賞
昭和55年 1月 昭和54年度文楽協会賞
昭和59年 1月 昭和58年度文楽協会賞
昭和59年 9月 昭和58年度因協会奨励賞
平成 2年11月 平成元年度因協会奨励賞
平成 4年 1月 第11回(平成3年)国立劇場文楽賞文楽奨励賞
平成 4年 2月 府民劇場賞(奨励賞)
平成 5年 1月 関西芸術大賞ゴールデン賞
平成11年 7月 平成10年度因協会賞
平成15年11月 平成14年度因協会賞
平成17年 4月 第24回(平成16年度)国立劇場文楽賞文楽優秀賞
平成18年 1月 平成16年度因協会賞
平成20年 4月 第27回(平成19年度)国立劇場文楽賞文楽優秀賞
平成21年 1月 平成19年度因協会賞
平成23年 4月 第30回(平成22年)国立劇場文楽賞文楽優秀賞
平成24年10月 第32回伝統文化ポーラ賞優秀賞
平成25年 4月 第32回(平成24年度)国立劇場文楽賞文楽大賞
平成26年 5月 平成25年度(第70回)日本芸術院賞
平成26年11月 八尾市文化賞
平成27年10月 第50回大阪市市民表彰
平成28年 1月 平成27年「関西元気文化圏賞」
平成28年 2月 平成27年度大阪文化祭賞
平成28年 4月 第35回(平成27年度)国立劇場文楽賞文楽大賞