桐竹亀次

[芸 歴]
昭和49年 5月 国立劇場文楽第2期研修生となる
昭和51年 4月 四代桐竹亀松に入門、 桐竹亀次と名のる
昭和51年 4月 国立文楽劇場で初舞台

[受賞歴]
平成13年 7月 平成12年度因協会奨励賞